いま、ここからはじめる、はじまる、未来。

私たちは、誰かの「これをやりたい」「こんなふうになりたい」を、多彩な方法で応援します。

TOPICS

今年も愛知県6次産業化サポートセンターの企画推進員として活動します。「愛知県6次産業化サポートセンター」は、農林水産物等を活用し新たな事業や商品開発に取り組もうとされる農林漁業者の皆さまの支援機関です。ご相談内容に応じて、センターの企画推進員や、様々な分野の専門家(6次産業化地域プランナー)を派遣し、課題解決に向けた具体的なアドバイスを行い、農林漁業者の皆さまの自立を支援する機関です。詳しくはコチラから。


新着情報

2020/8/28 愛知県6次産業化人材育成研修会の開催決定
2020/6/01 愛知県6次産業化支援情報のページを更新しました
2020/5/18

愛知県6次産業化支援情報のページを公開しました

2020/5/15 ホームページをリニューアルしました!

メッセージ

今、ここにいる自分とここが好き。

そう言える人を増やしたい。

 

ここから、何にでもなれる。何でもやれる。

そう信じる人を増やしたい。

 

自分の願う未来を持つ。

そしてそれに向かって、今、ここから、始める。

そういう人を増やしたい。応援したい。

 

そう思って、「ココミライ」を立ち上げました。

 

私たちは、

誰かの「これをやりたい」「こんなふうになりたい」を、様々な方法で、応援します。

 

つまり、仕事内容は、一言で「よろづや」。

イベントやグラフィック、WEB制作、商品や体験コンテンツの企画、事務局代行など、

なんでもできます。

でも、それは決して、「手あたり次第に」ということではありません。

 

イベントや商品企画は、その仕事自体が「目的化」してしまうことが多いですが、

私たちは、「なんのために」や「何を目指すのか」、

ビジョンやミッションを明確にし、大切にし、

それを実現するために、どんな方法が適切なのかを選択し、それを実行します。

 

 

あなたの「これをやりたい」「こんなふうになりたい」という想いは

未来への第一歩。

 

私たちは、その第一歩を確実に歩み出すために、

優しく背中を押せる存在でありたいと思っています。

 

 

今ここにいる自分、今自分がいるここが、大嫌い、という人もいます。

自分には何もできない、何にもやれない、という人もいます。

そして、そう思わざるを得ない環境にいる人もいます。

 

そういう人にも、未来への第一歩のチャンスを創り出し、

歩み始める背中を押せる存在になる。

それが、ココミライの目標です。

 

そして、

誰もが、いま、ここから、明るい未来を描き、

歩み出せる世界を願っています。